[Back]

井の頭(いのかしら)公園にて新緑を撮りました






七夕(たなばた)にはちょっと早いけど、 年に一度の井の頭(いのかしら)公園での撮影会です。
こんなこと書いてもい「いのかしら」? モデルは、、、なんと!後輩の美人の女子医科大生です。 が、しかし、、、「そんなこと聞いてませんっ。ピシャリッ」というわけで、 モデルは新緑に変更となりました。泣くー。 せっかく「毒もツノもトゲも消し去る魔法のレンズ AF85/1.4G(D)」を持ってきたのに。。。 その効果を再確認することはありませんでした。

とにもかくにもレンズは一本です。 心機一転、新緑を撮るしかありましぇん(金八先生風に)。 途中、後輩にカメラを奪われること数回。 マニュアルモードにも関わらず、ちゃんとカメラの内蔵露出計を駆使して それなりに撮っていました。エライッ。

もっと暗くするには「ダイアルをどっちに回すの?」って聞かれて返答に困りましたけど。 カメラだけ持って支えようとしてプルプル手振れしていましたけど。 次回は重量級レンズ( AF APO TELEZOOM 70-200/2.8G(D)SSM1.34kg超)で 「カメラの正しい持ち方養成ギプス」として訓練しましょう。

どの写真をどっちが撮ったのかはもうわかりません。後の祭りです。 当人達もわからないかもしれません。ぉぃぉぃ。 日溜まりがちゃんと写っていたら、それは後輩の作品です。 「日溜まりを写すには周りも写さないとダメ」とは後輩の教えです。エライッ。

一眼レフ初心者にも使いやすいユーザーインターフェースだったのかもしれません。 背面液晶を見ながら、直前の撮影データを元に、少し暗くする、少し明るくするという 操作性は抜群です。

総撮影枚数は、240枚でした。 さあ、ちゃんと写っていますでしょうか? 次回は後輩が黒帯(くろおび)をゲットしてからにしましょう。 少林寺サッカーの次は、少林寺フォトグラファーの登場か? 怪我しないように撮影しましょう。あちょー。笑い。


なんとなくメモメモ



ご感想を投票ください。

Very Bad Bad Normal Good Very Good

[Back]