[Top]

快晴の元,沈み行く太陽と沈まない富士山


昨日と今日と快晴です.夕日が撮っても綺麗でした. 時間をみて,研究室からカメラと三脚を持ってε(イプシロン)棟の 5Fの窓から西へカメラを向けました. 日没と富士山はAF17-35/F3.5-4で,手持ちで撮りました. ASがあるから楽勝です.

夜景は三脚を使って,リモートコードと簡易ミラーアップで撮りました. 但し,研究室にあったビデオ用三脚(動画像処理実験用をちょいと拝借)で, エレベーターを目一杯延して撮りました.ぶれているかも. 西には,かの有名な芸能人御用達の「寒川神社」があります. 北西には厚木が見えます.

α-7銀塩とは異なり,「2秒セルフタイマー」にレバーを切り替えると, そのまま簡易ミラーアップでした.カスタム設定する項目は存在しませんでした. メニューを端から端まで探して損しました.便利なような,不便なような.

記憶によればZone:Lowで撮ったはずです. 最初の1,2枚は自信ないですけど. Zone:Lowで撮ったことを確実に記録に残すには,ISO:200を常用にする しかないのかな? 普段「SINBI ISO 200」で撮っていると思えば同じかも.

Zone:Low, ISO:100, 200, Zone:High, 400, 800, 1600という順番で 切り替えることができれば便利だけど. それが無理なら,せめて Zone: Lowのときには,EXIF に「ISO:50」と 書き込んでくれればいいのに. カメラーメーカー,フィルムメーカーとして許せない気持ちは分からなくも ないけど.



[Top]