[Top]

記録的な暴風の吹き荒れる中、江ノ島に行ってきました。



2004年12月5日(日曜日).前夜の暴風雨の後,快晴でした.風はやや強かったのです. まあその内に止むだろうと思って,江ノ島へ出かけました. バッグにつめたのは,AF Zoom 17-35/F3.5-4,AF Reflex 500mm/F8, AF APO Tele Zoom 70-200mm/F2.8G(D)SSMです. バスに乗って,小田急に乗って出かけました. 小田急は嵐の影響で午前9時に運転を再開したそうです.

小田急の終点「片瀬江ノ島駅」についてびっくりです. 暴風で歩けません.飛ばされそうです. 一歩,一歩,何かに捕まりながら歩き出しました. 江ノ島へ通じる橋を渡る前で,人だかりです. 何かと思って見ると,暴風の中,ウィンドサーフィンする強者の見物人達だったのです. 少し撮影して,カメラをバッグにしまって,橋を渡る決心をしました.

ドリフのコント(例えが古い)のような暴風の中,なんとか橋を渡りました. 西からの強風を避けて,島の東側,ヨットが置いてある場所で撮影しました. そして,帰り際,橋の上から富士山を撮りました. バッグをカメラから出して数枚撮影するのが限界です. やっとのことで橋を渡ると,またまたウィンドサーフィンを眺める凄い見物人です. サーファーの数も増えていました. 砂嵐の中,地下でレンズをAFレフレックス500mm交換して,沢山撮影しました. 途中,フリーズすることを1回でした. また,ISO400へ変更して高速シャッターでも挑戦しました.

結局70-200mm/F2.8G(D)SSMはバッグから出すことはありませんでした. 潮風が怖かったからです. 帰宅後,レンズの保護フィルターは塩でベットリでした. レンズ,カメラを清掃して,やっと一安心です.



[Top]