世田谷線散策 Pluchra撮影会 Part I (2015.09.19)
モデルは 黒須ありさ さん@豪徳寺

JPEG撮って出し版
当Webページ上の写真の肖像権、使用権は、モデルさんとその所属事務所に帰属します。
機材性能評価の目的を除いて、プリントや再配布を禁止します。
ツールによる一括ダウンロードはご遠慮ください。だめです。

長かった夏が終わりました。 もう台風は20号にまで番号が増えました。
撮影会前日のぎりぎりに参加申し込み、 プルクラ撮影会主催の
個人撮影・撮影会「世田谷沿線撮影会 宮の坂駅集合」にて
第1部、第2部と練習してきました。

なんと、撮影場所は意外と近所でした。
小田急、湘南台駅から豪徳寺駅までは急行、各停の乗り換えだけです。
そして、豪徳寺駅から徒歩2分で世田谷線山下駅まで移動して、
その次の駅が宮の坂駅(集合場所)です。 豪徳寺駅から歩いても行ける距離ですが、、、 迷子になるのを恐れて堅実"路線"で移動しました。

持参レンズは50/1.4ZA、85/1.4ZA、70-300G2の3本ですです。
カラーパッチ、色見本として、 Datacolor Spyder CHECKER 24 を使って撮影しています。
片面が24色で、反対側がグレーカードになっています。
グレーカードでホワイトバランスをカスタム設定して、記念に1枚撮影。
24色に裏返して、記念に1枚撮影、そして本番撮影というペースです。
それなりのサイズあるので、少し離れていてもOKです。

第1部 9時50分から11時10分までの80分は、 モデルの 黒須ありさ さんを撮影させていただきました。
舞台俳優を目指して修行中とのことです。 セリフが多量にある本番公演まであと一週間という大切なときに、
モデル役を演じていただきました。
集合場所の「緑色の保存車両前」からテクテク歩いて豪徳寺まで。
まずは、おみくじと猫のお守り(撮影の免罪符ともいう)を買って休憩です。
モデルさんは「吉」でした。

境内を日陰、緑を求めて散策しつつ、お目当て?の「招副猫児(まねぎねこ)」 を拝んできました。
10分くらい撮影して、撮ったコマをモデルさんご自身に 全コマレビューしていただいて、 次のポイントに移動するの繰り返しです。
寺の外の「松並木」も重厚感あって立派でした。

残り時間あと15分くらいとなって、お寺を後にして、集合場所に戻ります。
保存電車、車両内でも撮影しました。
子供が中でマンガを読んでいたので、お願いして背景として活躍してもらいました。
というわけで、あっという間の第1部の80分でした。
舞台に立つのはもう7、8回目というだけあって、 落ち着いたスケール感のある、発声もステキなモデルさんでした。
今後のご活躍を期待しています。
次回の撮影会もよろしくお願いします。


ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い



Last modified at 00:31:22 September/20, 2015