花菜(かな)ガーデン@平塚市 神奈川県
「ローズフェスティバル」に行きました (2014.05.17)











通勤途中の車中にて新聞を読んでいると 平塚市にある 花菜(かな)ガーデン にて「ローズフェスティバル」が5月10日(土)から開催されるという という地方面の記事に目が留まりました。 私の住んでいる藤沢市の隣の茅ヶ崎市の隣が平塚市です。 平塚市は、七夕祭りで有名です。 一応?湘南地域です。 この施設の正式名称は「神奈川県立 花と緑のふれあいセンター」です。 藤沢に住み始めてもう20年ですが、この施設の存在を今まで知りませんでした。

ローズフェスティバル期間中は朝8:30開園です。 休日なのに平日より早起きして機材を準備して、 朝ごはん食べてから移動開始です。 結局、現地到着は9時過ぎとなっていまいました。 日差しが強くやや風のある中、散策、撮影開始です。 中はもう人沢山でした。 老若男女を問わず、乳幼児を含めて満員御礼状態でした。

中で咲いているのはバラだけではないのですが、 バラだけでも沢山の種類と数でした。 品種を記した銘板もきちんと用意されていました。 日差しがあまりに強くて、縦位置グリップ+メガネ着用では 「EVF/背面液晶の自動切り替え」が動作しませんでした。 縦位置では帽子のツバが邪魔になりますし。 というわけで、自動切り替えを止めて、背面液晶を閉じて EVFオンリーで撮りました。

マニュアル露出をモットーとしています。 ファインダーに表示される撮影前の輝度ヒストグラムはモノクロです。 スポット測光も同様です。 R、G、Bの各単一の成分が強いものは、モノクロでは輝度は低めに表示されます。 R+G=Yellowなどの二つの成分が強いものも、輝度は低めに表示されます。 限界露出を狙うなら、色飽和を起こさない範囲に収める必要ありです。 経験に頼るか、ファインダーを見ながら自分で決めるかです。 さて、結果はどうでしょうか?

新しく買ったUHS-Iのメモリは調子いいです。 本日は238枚撮って、JPEGファイル数とRawファイル数は 完全に一致しています。 失われたRawファイルはありません。

$ ls DSC05*.JPG | wc -l
238
$ ls DSC05*.ARW | wc -l
238


ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い



Last modified at 23:25:32 May/21, 2015