ハウススタジオでモデル撮影、Pluchra撮影会(2015.06.20)
モデルはmoca*さん Part V
衣装はNo.3でお願いします!!

JPEG撮って出し版
当Webページ上の写真の肖像権、使用権は、モデルさんとその所属事務所に帰属します。
機材性能評価の目的を除いて、プリントや再配布を禁止します。
ツールによる一括ダウンロードはご遠慮ください。だめです。

プルクラ撮影会主催、 都営大江戸線「蔵前」駅下車、スカイツリー近くの スタジオ コフにて モデル撮影練習をしてきました。
ここは公式Webページの情報によると「アンティークの木材や錆びたトタンを使った ヨーロッパの田舎にある古い倉庫のような雰囲気、 アジアとヨーロッパのアンティークのミックス」のスタジオとのことです。

茶髪から黒髪にバージョンアップした moca*さん (*は発音しないのが正しい)を、 本日最後の第8枠(17:40-18:40)にて、 撮影させていただきました。
使用レンズは50/1.4ZAの1本勝負です。
水平方向の移動だけでなく、垂直方向の移動もあるので現場での荷物を減らした かったからです。
それでもカメラ+レンズ、露出計、ホワイトバランスシート(内輪を兼ねる)の3点は あります。

例によって、 撮影日前夜に衣装候補が ameblo 上で告知され、その中から カメラマンがリクエストするという形態でした。今風ですね!!

当方は黒髪との対比を楽しむため、No.3をリクエストしました。
この配慮、営業努力も moca* さんの人気の秘密なのかも。。。

窓から入る西日を活用しつつ、スタジオ設置のライトスタンドをメインの照明に使用しました。
ごく一部は本物の「白熱電球」を使って撮りました。
カラーチェッカー・ホワイトバランスを使ってカスタム設定 したつもりです。
撮影練習なので絞りは開放に近く、最期に開放でトライして遊ぶという感じでした。

いつの世も戦国時代な業界で"踏み台"にされるモデルさんや女優さんは 多いのかもしれませんが。。。
そんな過酷な世界でにゃん!と、 猫に踏み台される希少なモデルの moca* さんでした。(笑)
二匹の猫さんお手(爪)柔らかにね!!

バッテリーの残量をグラフ化しました。 縦軸左側目盛がバッテリー残量(単位:%)です。 縦軸右側目盛がバッテリー温度(単位:℃)です。 横軸が撮影枚数です。 バッテリー温度が3本の内、どれなのかは不明です。EXIFのままです。 おそらく選択されているバッテリーだと思われます。

今後、毎回このグラフを載せる予定です。 最初に選ばれた縦位置グリップ側のどちらか(今回はたまたまgrip1) が最後まで選択され続けるようですね。 この電圧が下がると、基準電圧が下がるので、相対的に grip1 が高めに 計数されたのかもしれません。


ご感想をご投票ください。
非常に悪い, 悪い, 普通, 良い, 非常に良い



Last modified at 00:54:24 June/24, 2015